2006年9月16日 (土)

親の鏡

週末のマインドアップ研修で「なるほど」と感心したことがある。

人間とは 「感情7分 理性3分」の動物であり、感情をぶつけると感情で返してくる動物であるということ。

「怒る」は感情が入る  「叱る」は感情抜き

親が子供を怒っている時は、感情が入っているのである。

うちのカミさんが長男を怒っている場面をみかけるが、そこには、感情が入っているのがみえる。長男は反発して、感情を返している。

カミさんの前に鏡があるように見えるのだ(~_~;) そう、子は親の鏡とはよく言ったものだ。

「あなたが怒らないから、私が怒るんじゃない(怒)」と、私にも、感情をぶつけてくる。だから、私も、感情を返したくなる。

なるほど!そういう法則が成り立っているんだ。(●^o^●)

| | コメント (3) | トラックバック (1)