2014年11月30日 (日)

インターステラ―(^O^)

P2014_1129_205236

ウニクス上里でレイトショー「インターステラ―」を観ました(^^♪

地球環境の悪化で、他の星を探しに行くなんて、ちょっと無責任ですね(~_~;)

たしか、「地球が静止する日」の内容だと、地球を救うには、人類を滅ぼさないとならないと、宇宙から使者がくるのですが、そうなっちゃ困ります。

自然環境を良くするために、何かみんなで取り組みましょう(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

天使と悪魔(^o^)

天使と悪魔(^o^)

トム・ハンクス演じるラングドン教授が秘密結社イルミナティの脅威を知り、ヴァチカンを救うために古代の暗号を探っていく物語。
手に汗握る展開に目が離せませんが、ヴァチカンの迷路のような町並みと歴史的な深さに驚かされました。
ヴァチカンに行ってみたいな(*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

ポストマン(^o^)

ポストマン(^o^)

しあわせ配達人 ひとりの郵便配達員の家族を通して、思いを伝える「手紙」の大切さに感動(*^。^*)

この春、仕事や学校へあがる「新1年生」にはお勧めの映画です。

家族の大切さ・・・

思いを伝える難しさ・・・

人と人との温かさ・・・

房総の菜の花と海を眺めに行きたくなりました。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

ライラの冒険(^o^)

ライラの冒険(^o^)本日より、ロードショー「ライラの冒険 黄金の羅針盤」

さっそく観に行ってきましたhappy01

今回が1作目。全部で3部作あります。こういうシリーズ物の映画は結構ありますが、大体、1作目は起承転結の「起」が多くて、ストーリーが展開していくうえでの、「鍵」を渡されます。名前が難しかったりすると、記憶しておくのがたいへんです。

ほんとうの冒険は2作目からという感じですね(*^_^*)

これ以上の内容はロードショーしたばかりなので言いませんが(^_^;)

2作目が公開されるまでに、内容がうるおぼえになってしまい、もう一度最初の作品を観るなんてこと、良くあります。最近は、公開の前にテレビで放映してくれるなんて、サービスのいいこともあるので助かりますが(~_~;)

作品の中のライラは、とても勝気な少女で、目的を達成するために、いろいろな場面で勇気を出します。

仕事面で弱気になる私にとって、元気付けられました(^_^;) がんばsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

アース(^o^)

アース(^o^)

次男といっしょに「アース」を観に行ってきました。

地球環境はかなりやばい状況にきてますね。太古から引き継がれている生命のバランスは、とても崩れやすいものです。

人間は、たくさんの生き物を絶滅へと追いやっているんですね。

北極のシロクマは海が凍らないと餌をとることができません。映画の最後のシーンで延々と海を泳いでいくシロクマが、とても哀れでなりませんでした。

このまま温暖化が続けば、2030年にシロクマは絶滅するとのことです。えっ?2030年って、すぐそこですよ。

急がなければ、絶滅するのは動物だけではなく、人間も危うい将来が待ち受けているかもしれません。そんな警鐘を鳴らしている映画でした。

次男とそうならないためにはどうするか話し合い、ゴミを減らす、無駄な電気は使わない等、身近にできることからやろうねって決めました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

ALWAYS(*^_^*)

ALWAYS

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」が今日からロードショー(^v^)

さっそく1回目の上映で鑑賞してきました。夕べ、日本テレビで前回のをやっていましたから、とてもつながりが良くわかりました。

人間関係って、おせっかいなくらいに相手の事を良く知ることからでないと、本当の気持ちって感じ取れないと思います。

映画の中で「お金より大切なもの」を問いかけていますが、人の心ではないでしょうか。それには利害を抜きにして相手を思いやる心があって、それが結果的にかけがえのない「お金より大切なもの」につながると思うのです。

映画を観ているお客さんに同年代が多かったですが。(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

映画エキストラ(*^。^*)

長男に映画エキストラの出演依頼がきました(^v^)

以前、桐生市のわたらせフィルムコミッションにエキストラ募集に応募して、昨年まで上野の国立博物館敷地内で上映されていた一角座の「ゲルマニウムの夜」にエキストラで出てました。(このときは、教会の修道士の少年役。撮影前にいきなり、頭を坊主にされちゃいましたよ(^_^;))

その流れで映画作りが楽しくなり、登録してあったところ(今回は高崎市の高崎フィルムコミッションからです)、出演依頼が来たものです。

今度の作品は天童荒太原作の「包帯クラブ」 主演は柳楽優弥 石原さとみ です。来月に撮影は終わり、今秋ロードショーの映画です。

1/27(土)に撮影なので、長男はわくわくしてます(*^。^*) でも、明日、英検なんで、しっかり勉強するように伝えてありますが・・・(~_~;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

ジョニー・デップ

去年、上映された映画「ネバーランド」をDVDで見た。

約2時間、どっぷり映画を見ることは時間の関係で難しい。というのも一人にさせてもらえる時間がないのである(-_-;)

映画を見るときは、~しながら見る のは嫌いなのだ。どっぷり気持ちが入らないと見る気はしない。

ネバーランドはジョニー・デップが主演。あの「パイレーツ・オブ・カリビアン」で有名な俳優だ。とても味がある演技で好きだ。

共演が「タイタニック」のケイト・ウィンスレット 

内容はジョニー・デップが扮する劇作家と4人の兄弟の愛情物語 

ケイト・ウィンスレットは兄弟の母親なんだけど、最後、病気でネバーランドに旅立ってしまう(泣・・・・・)感動!

あーもっと、映画を見せてくれー(~o~) 映画館に一人で行かせてくれー

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2006年8月15日 (火)

県の条例?

中学生の息子と夜、8時過ぎに涼しくなってから、伊勢崎の映画館「MOVIX伊勢崎」へ。

パイレーツ・カリビアン デンドマンズ・チェスト が見たくって、さっそくチケット売り場へ。しかし、「映画の終了が22時以降になりますので、未成年者は、県の条例により入場できません」とカウンターのおねえちゃんが。

「え?」保護者が同伴なのになぜ?「県の条例なもので」

おかしいじゃないの(@_@) 飲み屋に子供連れて行ってるやつがいるのに、それがよくって、なんで、健全な映画を見に、親子がコミュニケーションをとることが悪いんじゃー(*o*)帰りが遅くなったって、いっしょに家路に向かうのは、どこの行楽地に行ったって、遅くなれば22時過ぎるのは普通じゃないか。だれが、こんな条例つくったんだー。ボケー!

デッドマンズ・チェスト見たかったよー(~_~;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

アンパンマン

Photo_4 下の子と映画「それいけ!アンパンマン いのちの星ドーリィ」を見に行った。アンパンマンは、いのちを投げ出しながら、バイキンマンの攻撃からドーリィの身を守る。その姿をみて、なんのために生きるのかを知るドーリィは、消えかかっているいのちの星の光を最後、アンパンマンにあげて自らの命が尽きる。

アンパンマンでうるうる(泣)してしまった。(T_T)/~~~なさけねー

4歳の下の子は、そのへんのところはわからなかったみたいで、バイキンマンがやられてよかったくらいしか、とらえてないんだけど・・・ちょっとむずかしいかもね(~_~;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)