トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

足湯

毎日、暑くていやだねえ。あたしの場合、湿気に弱い(-_-;)気温が上がっていなくてもむしむししているだけで、憂鬱。まだまだ梅雨まっさかり。早く、このうっとうしい季節が過ぎ去ってくれるのを望むだけ。

Photo_2 先日、イベントで温泉地から運んできた湯に足だけ入る「足湯」を体験。かなり、効用のある温泉のようで、足だけ入れているだけなのに全身がぽかぽか。そのときは最高な気分だったけど、終わって靴を履いて帰る頃は、ああ、うっとうしいこと。

この暑さに加えて足の底から全身に伝わるけだるさ。やっぱり温泉に入るのは冬だよね(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

交流会

今日は、ネット活用の販路拡大セミナーに参加。やっぱり、足で営業するより、今はネットを活用するのがいいよね。あらためて認識しました。

セミナーの後、交流会。新たな出会いを求めて参加。ところが、初めて名刺を交換した、ある会社の社長さん。自分の会社の社員の悪口ばかり(-_-;)それは、あなたのやり方が悪いんでしょう。反省すべきは、あなたであることに気がつかなきゃ会社はもたないと思いますよ。

大切なことは気づくこと、そして、素直に認めること。そう思いませんか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

音楽会

Photo_2 地元で行われた音楽会 気楽に楽しめるので、こういう機会はたくさんあるといいと思う。

クラシックコンサートとか、かたいイメージのコンサートって肩はるし、緊張してまで生演奏を聞こうとは思わないけれど、演奏家と観客の距離が近い音楽会は、とてもいいよ。

最近、演奏家は生活ができないくらい収入面で厳しい状況らしいことを聞くけれど、やり方じゃないかな。舞台と観客が一体となるような企画で音楽会をすれば、毎週でも来てもいいかなって気がするし、楽器の音を肌で感じる機会って、精神面でも効用があるようだし。人間と人間のふれあいがいいよね(~o~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

意味不明

Himg0056 国道沿いでこのような標識を見たことが無いだろうか。いったいこれは何を意味しているのだろう。「横浜から72キロ?」だから、なんなんだ(-_-;)

72キロで何があるんだ。70キロならまだわかる。10キロ単位で標識があるかもしれない。しかし、72キロとは?1キロごとにあるのか。そんなことはない。73キロ地点に行ったが何もなかった。

42.195キロなら、まだわかる。マラソンで横浜から走るやつがいるかもしれない。

これが、何を意味するか、教えて欲しい(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

エアータオル

洗面所にあるエアータオルだが、いまいち満足するタイプがない(-_-;)

手を洗って、さて、エアータオルに手を入れるときに躊躇する場合がある。それは、いきなり手を入れるなり、手についた水が思いっきりしぶきとなって顔に降りかかるからである。

顔を避けても、もう遅い。すごい勢いで、しぶきが顔を直撃。なんとなく顔につばをふきかけられたような不愉快な気分になる。

機械には手順が書かれているが、その通りにしてもやはりしぶきがかかる。そうして思ったほど手は乾かない。ましてよく乾かそうとじっくり手をかざしていると、後ろに数人並んでいたりするんだ。これが(-_-;)

故に、ハンカチを出してふいてしまうのだ。もう少し「これだよ。求めていたのは(~o~)」っていうほどのものは出てこないのかなあ。誰かアイデアだしてよー(^・^)

まてよ。これを考えれば、一儲けできるかも。ようし、いっちょ考案するかあ(~o~)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

東京ビッグサイト

Himg0055 国際展示場(東京ビッグサイト)に展示会を見に行きました。遊びでいったんじゃないよ。仕事だよ。

確かにコンパニオンを見ては正直、にやけていましたけれどね(~o~)

鉄道もりんかい線は便利で山手線の大崎駅、もしくは新木場駅から行けるので、使える路線です。でも、仕事でなければ、ゆりかもめか、船に乗って東京湾を眺めながら、羽を伸ばせたらいいなあ、なんて考えてました(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

まりもっこり

北海道のおどろきのおみやげを知りました。この「まりもっこり」を知っている人はコメント頂戴ね(*^_^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

家庭菜園

Himg0047 ちまたじゃ天候不順とかで、野菜が高いそうじゃのう(仙人風に(^_-))うちでは、家庭菜園でおいしい無農薬野菜を育てておるのじゃ。(有機肥料を使用しておる)

朝取りのキュウリは歯ごたえが違うわい。ホホホ・・・(~o~)

他にもナス、トマト、ネギ、アスパラガス、ニンニク、シソ、キヌサヤ等々

究極の「生産者がわかる野菜」っていうのは、このことだ。ウフフ・・・(^_^.)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ホタル祭り

先日、地元で開催されたホタル祭りに行ってきました。例年だと飼育しているハウスの中だけで、わずかばかりのホタルにみんな感激していたのですが、今年は沢の水を引いて自然の中で柔らかい光を放っていました。あのアナログ的でカオス的なアンニュイさは(どんなんじゃ(^∧^))とてもやすらぎました。こころない者たちは携帯でフラッシュたいて写真を撮ってました。(そのへんの虫写してるのといっしょじゃんか(^^;))

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月19日 (月)

高速道路の体当たり

高速道路を走っていると、いろいろな虫が体当たりしてくる。フロントガラスにあたると「バチ」って音がして大きな虫も一瞬にして消えてしまう。あとには虫の体液がねばっとついていたり、蛾などは羽の燐粉が残っていたりする。

「君らが飛び込むからいけないんだからね。」(-_-;)

今日は小鳥が(一瞬だったからよく見えなかったけれどスズメだろう)飛び込んできた。というより、数羽が横切ろうとしたんだけれど、一羽が目の前でなんとUターンした。時速120キロで走る車には間に合わないよね。(おい、スピード違反じゃないの?(*_*;)ドアミラーに激突!「ドカッ」小鳥とは思えない激突音がして、一瞬にしてどこかへ飛ばされてしまった。

「南無阿弥陀仏・・・・」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

山菜ーコシアブラ

先日、Photo_1 知り合いから今年もコシアブラがとどいた。知り合いのおとうさんは超アウトドア派でカヌーで湖の反対側に渡り、誰も近づけない場所で山菜をゲットするそうである。

最初にコシアブラに出会ったときは、衝撃的であった。いままで、タラノメ のてんぷらに感動し、「ああ、自然の息吹を舌で味わえるのはこういうことなんだなあ」なんて思っていたのが、知人が新潟と群馬の県境の山の中でゲットしたコシアブラのてんぷらをいただいて、その何倍も口の中に広がる世界を体験した時は、「これこそ、ほんものだ」と超感動したものだ。

コシアブラは揚げたてを塩を振って食べるのが一番である。自然に感謝(*^。^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

モブログ

携帯電話から記事が載せられるのは確かに便利である。ちょっとした空き時間に思った事をブログに載せられる。電車に乗っている時、食事の後で、人との待ち時間に。思っていること、書き留めたい事はたくさんあるが、思ったように親指が動かない(-_-)悲しいかな。キーボードをたたくより何倍も時間がかかる(-_-;)自転車に乗りながら軽快にメールを打ちまくる(ましてあいだに絵文字まで織りまぜながら)女子高生に賞状を差し上げたい(^∧^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コーヒーブレイク(コンビニ編)

好きなものにコーヒーがある。しかし、コーヒーのすべてを語ると長くなるから、今回はコンビニ編。私は夏でもホットが好きである。しかし、自動販売機は早々にアイスに変わり(というか、自動販売機のホットは少しぬるめ。たまに商品を入れてすぐだったりすると超ぬるい(-_-;)返品したくてもできなくてくやしい思いをする(=_=))やむなくコンビニに行くんだ。コンビニも夏が近くなってカウンターの一角に限られた種類の缶コーヒーが置かれている。その中で気に入ったものをそっと触って熱いことを確かめてからレジに持っていくんだo(^o^)o

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

トマトジュース

学生の頃、喫茶店に行くとよく、トマトジュース(トマジュー)を頼んだなあ。レモンスカッシュとか(レスカなんて呼んだりして)バナナジュース(バナジュー)より、なんか体にいいような気がするし、トマトジュースにレモンをいれて、味塩かけて、タバスコたらして、ストローでちゅーちゅーすると、妙にタバコの味とマッチしたりして。そんなことして時間つぶしながら、「ああ、次の大学の授業、休講になんないかなあ。どっか行こうぜ」なんて、友達とぶつくさ言い合った頃がなつかしいなあ(~o~)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

盛者必衰

誰かが言ってたけど、人生には山や谷がある。順調に行っている時が右肩上がりの山、行かなくなれば右肩下がりの谷。結局、平均すれば同じ。プラスマイナスゼロ。うちの子供が中学校で習っている古文の教科書に平家物語の文字を見た。「おごれる人もひさしからず」ホリエモンや村上代表は超高い山まであがって、きっと深い谷まで堕ちていく。盛者 必衰。私の場合、超高い山もなければ、幸い超深い谷もない。これもプラスマイナスゼロ。まあ、よしとするか(^∧^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月10日 (土)

父の日

6月第3日曜日が『父の日』と呼ばれるようになったのは『母の日』がアメリカ合衆国ではじまった1908年の翌年、母の日ができたことを知ったワシントン州に住む『ジョン・ブルース・ドット夫人』が、翌1909年「母の日があって父の日が無いのはおかしい。父の日もつくって下さい。」と、『牧師協会』へ嘆願したのがきっかけだそうである。つまり、この婦人は父子家庭で6人兄弟、お父さんに感謝したかったんだね。  1926年、ナショナル ファーザーズ・デイ コミッティがニューヨークで組織され、1972年(昭和47年)になって、アメリカでは国民の祝日となったんだって。結構、古くからあるんだね。ましてや祝日。特別な日だね。 日本人の、父の威厳がなくなったのは、家にいる時間が少ないからだろう。家族のコミュニケーション=共通の時間=愛情、尊敬 なんて関係が大切なんだろうな。父は何を思い、何を家族に伝えていくか、考えなきゃいけないんだね。ん・・・伝えるものか、なんかあるかなあ(*_*;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田の事件

秋田県の小学一年生米山豪憲くん殺害事件で畠山鈴香容疑者が殺害の自供を始めているが、動機は衝動的犯行と新聞の見出しには出ている。

しかし

私の見解は、こうである。(はたして当るか当らないかは後日分かるであろう)

鈴香容疑者は、実の子彩香ちゃんも殺害したに違いない。それは、事件と見せかけて殺害したにもかかわらず、秋田県警察が事故として処理したところに誤算がある。鈴香は事件になれば、保険がおりることを知っていたに違いない。それゆえに、彩香ちゃんが事故と処理されて、保険金が受け取れなかったことを不満に思い、彩香ちゃんの事故は事件であるように思わせるために、事故後もアピールして、秋田県警察に再調査を依頼したに違いない。

豪憲くん殺害についても、おなじような殺害の仕方をすれば、秋田県警察は彩香ちゃんの事故を再調査するだろうと踏んだんだと想像する。あまりにも安易で、短絡的な発想だろう。

それとともに、秋田県警察の取り組み方に非常に問題がある。最初に鈴香容疑者が事故扱いはおかしい、と言っていたのには納得できる。そのへんがうやむやになったままで、豪憲くん殺害は衝動的であって、計画的と新聞報道しているところに彩香ちゃんの事件性をぶりかえしたくない秋田県警察の思惑が見え隠れする。

いってみれば、豪憲くんが殺害されたのは、警察に問題があるからだ(怒)

それにしても、なんとむごい事件だ。鈴香容疑者のアップがテレビ画面いっぱいに映るとその裏に見える鬼の姿が見えるような気がしてぞっとする(@_@;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

駐車違反

今月から駐車違反の取締りが民間に委託されて、さまざまな問題がクローズアップされているけれど、しかし、あまりにも単純なミスが起きているのには驚いたね。

委託された業者の端末が全然作動しないので調べてみたら、警察のサーバーに委託された業者名が登録されてなくて、動かなかったなんてのがあるとか。はあ?だね。どうして、動作確認しなかったんだろうね。信じらんねえ。\(◎o◎)/!

十分、時間があったろうにね。きっと、中途半端に警察が係わって民間に委託させようとしたからじゃないの?完全に渡して「民間の業者の責任において、決められた範囲で職務を果たしてください」ってやれば、問題なかったんじゃないのかね

昔、駅前に車を止めておいて、買い物に行っていて、帰ってきたら、ホンダのアコードがベンツになっていたことがありました。レッカー移動代に運ばれた先の駐車場代に罰金にと痛い思いをしました。みなさんもお気をつけてー(~o~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒酔い運転

もちろん酒酔い運転は禁止だけど、県内で初めて酒飲んで自転車に乗って、道路交通法違反で捕まって、書類送検された男性がいるんだと。

地元じゃ、よく自転車で徒党をくんで、スナック回りをしているけれど。完全に酒酔い運転だし。スナックのおねえちゃんには中国人の自転車部隊と呼ばれているし。

でも、書類送検って、どうなるの?逮捕の一歩手前かな?ペナルティ?罰金?誰か教えて(@_@;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ開設おめでとう

きのっぴのブログ開設おめでとう(*^。^*)

トラックバック体験だけど、リンクしたかな?いろいろ試しに使ってみよう。(^^♪

ぶにせやのブログが開設したら、リンクを貼るよ。がんばってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

営業車に書かれている文字

みんなはたまに気がつかないだろうか。営業車のドアや側面に書かれている文字に。

車の左側は普通に左から右に向けて「株式会社斉藤製作所」や「三田村建築」などと書かれているが、車の右側は「所作製藤斉社会式株」や「築建村田三」などと書かれている。

一瞬、たじろいでしまう。特にすぐ近くでこの文字に出くわしたときの私は驚きを隠せないのである。

少し離れてみると「ああ、なるほど」と思うのであるが、胸にくしゃくしゃっとした感じが残るのは私だけであろうか。

しかし、「㈱田中」などど書かれていたり、「村田㈱」などと書かれているのは、株式会社田中なのか、中田株式会社なのか、ん・・・・・・

この場合、車の右側と左側を確認しても、両方ありえるので判断のしようがない。いっそ、車を降りていって運転手に「どうしてそういう書き方をするんだ」と問いただしたいが、そういう車に限って、こわもてのおあにいさんが乗っていて、気軽に声が掛けられないのが常である。

たまに英語でも逆に書いてあるのを見かけたことがある。許せねー(゜o゜)

どうしても左右をそろえたいなら、縦書きにすればいいじゃねえか・・・・・・(;_;)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

いちご酒

Photo_1かみさんが初めていちご酒に挑戦です。

リカー35度 1.8㍑  イチゴ1㎏  氷砂糖500g

ちょうど梅の時期で、梅酒づくりのセットで、どのお店も容器ごとそろうと思います。何も初めて挑戦するのは、梅酒でよかったんじゃないのかな(^_^;)よく見ると、イチゴは表面が弱いから、水分をとって容器に入れる際に外側が傷ついていて、見栄えが悪くなっているけど。

まあ、結果がでるのは、1年後だから、どうなるのやら。作った経験のある方、コメントください。(~o~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本語はおもしろい

言葉はおもしろいね。ラジオで聞きかじって「なるほど」と関心したんだけれど、日本人はマイナスイメージの言葉を嫌うんだってね。(そういうお前も日本人だろ(~_~)

動物の「サル」は去るイメージがあるから、去るの反対で「得る」で、「エテコー」

水辺に生える「アシ(葦)」は「悪し」に通じるので「善し」、つまり「ヨシ」

イカのスルメは「擦る」がマイナスイメージがあるので、反対の「当り」 つまり「アタリメ」

とってもおもしろいね。(*^。^*)他にあったら、教えてね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

バジル

先月、苗で購入したバジルが鉢の中で、驚くほど大きな葉をつけました。先日、さっそく数枚の葉を刻んで、トマトやキュウリやレタスと合わせてサラダにして食べました。特に、トマトにバジルは合いますね。

以前、バジルは畑に下ろして育てていたんですが、何せ、うちの畑は野菜を育てているのか、雑草を育てているのか、わからないくらい手を掛けることができなくて(時間がないのも理由だけど、気がつくと雑草がわんさと生えていて、抜く気がしなくなっちゃうのね(~o~)

バジルは雑草より弱い。(あたりまえだ。どんな野菜だって雑草より弱いぞ(^・^)いや、特に弱いと思う。だから、今年は鉢で育てるのだ。

この次はスパゲッティに入れて食べようっと。(*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

ウィッシュのリコール

Photo

トヨタの車は不良が少ないから安心していたんだけれど、やっぱりあるんだね。2004.9購入のウィッシュがリコールだよね。

リコール内容

電動式パワーステアリング付車のハンドルとギアボックスを連結するインタミディエイトシャフトとスライディングヨークの強度が不十分なため、ハンドルを強く一杯に切ったり、路肩の縁石にタイヤを接触させる等の当該連結部に過大な力が作用するような使い方を繰り返すと連結部が緩んだり、亀裂が発生することがあります。

だって。ハンドルは強く一杯に切るし、コンビニの縁石にタイヤはぶつけるし。そんなんでハンドル操作ができなくなったら超やばいでしょ。6月7日まで修理がいっぱいだっていうんだけど、月曜の定休日は修理しないんだよ。休んでる場合なの?ハンドルが利かなくなって事故ったりして死亡事故にでもなれば、大事件だぜ。だから、きっとそれほど重要な不具合じゃないんだね。部品を製作している子会社で強度不足の不具合がでて、同じロットが市場に出てしまったんだね。哀れ(-_-;)

同じ製造業として同情するよ。トヨタ系列の会社からコストダウンで絞りに絞られて、安い韓国材料にでも手を出したのかもね。(ぶつぶつ・・・つぶやき)

どうでもいいけど、早く直して欲しいな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日は涼しいね

このところ、暑かったけど、今朝は涼しいね。6月に入ったとたんに真夏日になって、どこだったか小学校のプールで早くもプール開き(多分、掃除だと思うけど)しているところがあった。気温の差があると体調崩すよね。

きのっぴのお店「ぶにせや」の宣伝

店長のきのっぴとブログを活用して居酒屋「ぶにせや」を宣伝できるように活用したいってんで、アイデアを検討中なんだけど。どう使えるか、意見を頂戴ね。内容は編集できるんだから、まず作ってみたら(^_-)-☆ コメントに宣伝入れていいよ。

携帯からブログに記事を書くことができた(^^♪ だからなんだってわけじゃないけど、少し感動(#^.^#)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

テスト

携帯からブログに記事かけるってほんとうかな?できるといろいろと便利につかえるけどね(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

睡眠時間

最近は睡眠時間が6時間がちょうどいいように思える。レム睡眠とノンレム睡眠のサイクルが通常、1.5時間サイクルだというから4回転ですっきり目覚めるようだ。

つまり、最初が熟睡(レム)、次にノンレム、熟睡(レム)、次にノンレムでうとうとと目が覚める。だから、最初、ベッドに入ると1分以内で寝入ってしまう。はっきり言って特技だね。たぶん、熟睡に入っている時に火事になったら、からだが半分燃えてしまうまで目が覚めないかもしれない。(*^。^*)

でも昼間に眠くなるのはなぜだろう。15分でも昼休みに寝るとすっきりする。これはいいことだろうか。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年6月 1日 (木)

ブログのスタート

いよいよブログをスタートさせたよ。どうだ、きのっぴ(●^o^●)

もしやの世界は深いのだ。なぜ、「もしや」なのか。知っているのは、幼馴染みしかいないと思うよ。もし、分かる人がいれば、回答ちょうだいね。

初心者だから、これから使えるようにがんばるね。知っている人がいたら、手取り足取り教えてね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年7月 »